すみかワンオフ再びーその3 お迎え編

スポンサーリンク

 

11月のすみかワンオフ慧のお迎えに行ってきました。統士郎の相棒、零時の成長版を探し求める旅の結果です。

すみかワンオフ再びーその2 決戦編

 

12月18日にドルパ40があり、SDオーナーになって初めてのドルパでした。ちょうどドルパの翌日からすみかワンオフが受け取れるということで、いまかいまかと待ちわびていたお迎え日。ドルパでの奇跡のようなご縁についてはまた次の記事で。

 

今回のワンオフは、とにかく零時の成長版探しだったので、零時に似ているかどうかと、統士郎成長版との相性が何より大切でした。

私の中ではこの子は成長版零時だ!と思っていても、実際に二人を並べてみないと確信できないので、それだけが気がかり。

カメラのD3sと一緒にSDGrBを運ぶ地獄の重さは、伊達さんを運んだ時に嫌というほど知っていたので、躊躇ったものの、どうしても統士郎(沖田)を一緒に連れていきたくて、腹をくくりました。

すみかで、ドルパどうでしたか、というお話をしながら再び慧くんとご対面。

初めてのすみかワンオフのビアンカことサーシャは、会いたくて会いたくて、時間の隙間を探してでも時間を捻出して3回も4回も展示されている様子を見に通ったけれど、今回は流石に遠くて、あの平和すぎる決戦の日以来。Facebookにも載っていたよ、と友人が教えてくれたので、会えるまではその写真を見ていました。

この写真は私が撮ったものだけれど、こんな雰囲気の公式写真でした。この自信に満ちた表情が大好き。

統士郎と同じ、月華~Tsukika~さんのワンオフドレスを慧くんが着ていたことに縁を感じたので、勿論統士郎も月華さんのドレスで。
統士郎が窓のワンオフだった時の姿。すなわち16少女の姿です。

最高 of  最高。


完璧すぎやしませんか、統士郎と零時そのものすぎて…尊さが爆発している…

すみません私、統士郎と零時のペアが好きすぎて、大興奮です。

 

統士郎(沖田)がうちに来た時に、あまりにも女子の姿、そして女子ボディに違和感があって。早々にSDGrBのボディに変更し、そこに統士郎の成長した姿を見出し、沖田は統士郎になったので、16少女ボディを持て余していたのだけれど。

こうして零時(慧)と並ぶと、このボディもしっくりきませんか。並べたときの相性がすごく良いと思う。

統士郎(沖田)は、もう女装は趣味ではしていないものの、モデルのお仕事とかで、正体を隠して女の人としても仕事しているという設定。
16少女ボディは女の人のふりをするとき用、ということにしているから、零時の前ではこの姿もありだと思う。女装で零時を振り回していたころの名残ですね。

 

ただただ可愛い。統士郎が零時すごく好きなんだなってわかるくらい穏やかな色気を放っている…乙女…そしてまんざらでもなさそうな零時…子供時代はあんなにも嫌がっていたのに…(合掌)

零時の組んだ腕が好き。16少女ボディの統士郎が…ふぇろもんですぎ…

メイクがよくわかるように寄りで撮りました。

こちらが子供時代の零時。フルチョでこだわった白い下睫毛や、アイシャドウの入り方が一緒。眉毛の角度や目の形も。撮影環境にもよるけれど、零時は目頭側のシャドウにピンク、目尻側に茶色が出るのでそこも一緒。

唇はフルチョでは、唇全体を塗らず中心のみ色が入っている塗り方にこだわったので、そこが一緒で嬉しいし、グロスの有り無しの違いは、成長したら色気ということでありなんじゃないかなと。


ヘッドがまるで違うので似てる似てないはあるだろうけれど、そもそも統士郎(SDM24)だって統士郎(沖田)じゃないし、でも雰囲気というか、育ったらこんな感じなんだろうなあ、という私の中での判断で、零時の成長した姿だ、ということになりました。

 

なにより二人並んだ時の姿が、答えな気がします。子供時代もお揃いウィッグを被せているので、成長版もお揃い色違いにしてみました。

零時と一緒だとちょっとドヤァな統士郎…可愛い…そして零時の包容力が半端ない…ワンオフはアイを変更できないので、零時がサイドアイというのも、すごく大事なポイント。零時はカメラを見ていなくて、統士郎が見ている様子や、統士郎を見ることもできるから。アイの色がほぼ一緒なのも決め手でした。

アイの色といえば、初めてのSDGrBの伊達さんから、窓ワンオフ統士郎(沖田)、すみかワンオフ零時(慧)、そして先日のドルパでおむかえすることになったドルパワンオフ竜也まで、うちのSDGr男子、たまたま全員この色のアイなんですよね。ワンオフ男子を呼びまくる伊達さん。伊達さんのお迎えをきっかけに、次々とご縁を願っていた子達が来てくれるなんて、殿すごい。

SDGrBのノーマル肌の子ばかり来るのも、統士郎(沖田)が伊達さんのボディを拝借しているので、体返せって言ってるのかも…先日体返したらめちゃくちゃご満悦な表情でした、殿。そんな伊達さんが好き…ちなみに彼は伊達政宗としてお迎えしているので、他のウィッグも、洋服も許してくれません。あのめちゃくちゃ着せにくいデフォルト衣装しか撮らせてくれない。


クリスマスソングが流れる中、クリスマスのセットの中で、心の中で尊いと叫びながら、ひたすらに写真を撮り続けていました。

全然クリスマスのセット写ってないけど。

2人が成長した後も一緒にいてくれて本当に嬉しいし、想定以上に仲良しで嬉しい。嬉しい。本当に嬉しい。

決選の日、あんなに胃を痛めてドキドキ怖くて、一本釣りでうちに来ることが決まってブルブル震えながらガクガク立っていたのは、この子が零時だから。このご縁に本当に感謝しています。