ルナとリーゼロッテードルパアフター

スポンサーリンク

ルナとリーゼロッテのアフター分の抽選申し込みが始まりましたね。

前回のドルパ分抽選の時、いろいろと思うことがあって、こちらの記事に日記を書きました。

ルナとリーゼロッテ抽選について思うこと

前回の記事でも最後に書いた通り、京都ドルパ抽選のリーゼに応募すべく遠征の準備をしていたのだけれど、前日から寝込みとても京都遠征できる状況ではなかったので、京都での応募は叶いませんでした。

シャルロッテとリーゼロッテの2人をいつの日か揃えることが、自分の中で持っている目標や夢の一つでもあるので、今回のアフター抽選の店舗分受付に行き、無事に応募してくることができました。

今回のルナとリーゼに関しては、もう長いことお迎えを切望していらっしゃる方も沢山いるので、一人でも多くの人の願いが叶ったらいいなあと思っています。

有難いことに、支援しましょうか、というお声がけを頂いたりもしたのだけれど、来るときは来るし、私にとって来るべきでないときは来ない気がしたので、その運命に委ねようと思い、自分一人の力でチャレンジすることにしました。

来て欲しい子が来ない辛さ、連絡を待ち続ける辛さは、嫌というほど知っているので、またあの時間がくることがすごく怖いのですが、応募しなかったら絶対に来ないので。

結果が来る日まで胃が痛いけれど、頑張ります。嬉しい報告が出来たらいいな。

写真は天使の窓展示のリーゼロッテちゃん。少し斜め下からの造形がすごく好き。

ドルパアフターでは、うちの大きいボーイズにTシャツとライダースパーカーをお土産に買いました。

紺色のテールジャケットのムーンシャドウ(名前がすでにかっこよすぎ)もすごく迷ったのだけれど、うちの子達はカジュアル路線の設定なので。普通の男の子たちの日常を描いてゆきたいです。