Aちゃん救出大作戦!ーその3 メイク編

スポンサーリンク

 

随分時間が経ってしまいましたが、ようやく納得いくメイクができてきたので、引き続きのメイク編です。

前回はこちら。

Aちゃん救出大作戦!-その1

 

Aちゃん救出大作戦ーその2 ボディメンテナンス

ヘッドのみ、アイなし画像多々あります。注意。

 

メイクオフ前の英ちゃん。

かつてメイク教室でノーメイク状態でのみ手に入ったという教室Aヘッドだから、前のオーナーさんか依頼されたカスタマーさんによるメイクだと思うのだけれど、すごく線が細くて綺麗。

このままでも十分かっこいいと思うのだけれど、メイクの練習を気兼ねなくできる子としてうちに来てもらったので、早速メイクをしていきたいと思います。

いよいよオフします。このメイクを消してしまう前に、記録として残しておきました。

材料はいつものこれ。

 

一番左のリムーバーをコットンに浸して、あらかた落としたところ。唇の間、瞼、なかなか取れません。今回は同じ色味でメイクするしいいや~ってここで終わりにしちゃいましたが、2回目の時に、歯ブラシ使ったら綺麗になりました。コットンひたひたにしてパックみたいにしたあとにブラシですっきり綺麗。その後キッチン用中性洗剤で洗い流しました。この作業が一番好き。

そしてお迎え時に既に削りが施されていたようですが、そこからさらに少し気になる頬と上唇を削りました。

造形村スポンジペーパー(スポンジやすり)の#240~#320(整形・表面仕上げ用)→#800~#1000(塗装前表面仕上げ用)をメインで使いました。

びっくりしたのがするする削れること。イメージとしてすごく固いと思っていたから、こんなに簡単に粉になって削れることにびっくり。日々扱いも気を付けないとそりゃ割れるし傷つくし削れるわ…と改めて思いました。後日メイクしたDDソフビヘッドは逆に全く削れなくて驚いた。

キャストの粉塵が有害ということなので、水に浸したコットンで湿らせて拭き取りながら、舞わないようにゴシゴシと。マスク必須ね…

どんどん削れてあっという間に輪郭が変わる。ビフォーアフター撮っておけばよかった。


ちょっとやりすぎてどうしようもなくなった上唇。しまった…

そしてざっくりメイク。んんんん???やっぱりきちんとメイクオフしてからやればよかった。特に残っていた唇下部分が気になる…!

眉毛はまだ全然うまく書けない頃。

スプレー吹くのが怖くて、パステルはスプレー吹かずにちょびっとだけ載せただけ。今思うと全然ダメ。

スプレーちゃんと吹いてパステルめっちゃのせておくれ。

この頃スプレーは綺麗にできたメイクを保護するためのものだと思っていたので、また変えるしいいやと軽視していたのだけれど、パステルを綺麗に載せるための下地づくりという大事な役目もあるそうです。

シャドウ足らん!!と思いっきり足した後。でもスプレー吹いてないから全然乗らない。反省しろ。


一眼で撮ってなんとなく綺麗っぽくしてみようと思ったけれど、粗が目立つだけだった。ううう

でも記念すべき一回目のメイクだからね。男子はね。これからもっともっとかっこよくできるようになるからね。

お披露目したときの英ちゃんの写真。

ドヤ顔で我が家を占拠する英ちゃん

翌朝、自然光の中で撮影してみました。アイも零時と統士郎からお気に入りを借りて。ちょっと猫っぽい英ちゃん。ちょっと短時間で随分我が家に慣れたね、この人…

教室Aかっこいいなーーーー!!ちょっと削りすぎて原型とどめてないのが反省点だけれども! 自信に溢れた俺様英ちゃん!!

ねこー!このメイク、ありかもしれない、と思えた朝。自然光はすごく綺麗に撮れますね。普段夜中に撮影しているから…

 

そしてそれから再びメイクオフ。唇を中心にキチンとオフからやり直したくなったので。

過程を撮り忘れた。いきなりメイク載ってる。下睫毛の描き方をクロスからストレートにしてみました。唇の線も入れたぞ。

眉毛にもほんの少しだけ進歩がみられる(笑)ちょっとだけ綺麗にアイラインが引けたかもしれない。

しっかり反省点を活かしてスプレーを吹いてから、パステル。結構これでもか、と載せたのだけれど、写真にとると随分薄くなる。手元だと理想の濃さなのになあ。全然見た目と違う。外国人の少年みたいになった。

もういちどスプレー!

もっとシャドウ載せたいのだけれど、持っているパステルの色味の限界かも。もっと濃い茶色買ってこよう。眉毛を平行気味にしたのと、唇の口角をあまりかかなかったので、前回のドヤ顔一転、気弱いうか「?」みたいな顔になった。メイクって面白い。

ラストもうちょっとパステル載せたところ。

前回つけなかった睫毛をつけてみました!向かって右の睫毛変だね。この後直したと思います。

そして唇と下瞼にグロス塗りました。わー唇メッチャカワイイ!!!好き!!!!

外国の子供みたいなふにゃほわ英ちゃん。ちょっとリアル寄り。メイクって面白いなーーーー!!

 

どうしてもウィッグなしでメイクするので、ウィッグ被ると雰囲気が違う気がして、おでこだしを要求する鳩。

おずおずと応じる英ちゃん。うわっカワイイ。今回初めて唇うまくいった気がするなーちゅるちゅるで可愛いし、唇の縦線も綺麗に入れられた。




そんなこんなでちょっとずつちょっとずつメイク上達しているような気が!これからも精進したいと思います!