Dear SD翔お迎え

スポンサーリンク

先日窓フェアのプレオープンにて、Dear SD翔ちゃんお迎えしました。

Dearちゃんたちはずっと気になりつつも、SDM中心の我が家では浮いてしまうな…と思い、お迎え候補からずっと外していたのですが、SDやSDGrの子達が増えてきた今、DSDをお迎えしてもいいのではないかな、と。

特に男の子の凌くん翔くんが発表されてから、その愛らしさにドキドキ。新しい水色のドレスもものすごく可愛くて大好き。

ドルパでは友人のオスカルと自分のドルパワンオフに集中すべく、DSDを見に行くことができなかったので、今回の窓フェアがとても楽しみでした。

 

土曜日のお披露目日に、朝から並んで抽選に参加しようと思っていたのですが、VIP会員ということでプレオープンの招待が。

ただプレオープンの日は夜まで都合がつかなかったので、一日中ドキドキ。プレオープンはお迎えできるのかな、間に合うかな、流石にもう居なくなってしまったかな…待っててくれたら絶対に連れて帰ろう。そう決めて、ダッシュで向かいました。

息を切らせて窓に入ると、ちらほら見えるDearちゃんたち。

プレオープンでお迎えできるかどうかも知らなかったので、「Dearちゃん今日お迎えできますか?」と聞く。

お目当ての翔ちゃんがいるかいないかで頭がいっぱいで、ぐるっと回る。

 

いた!!!!!!!!!!!!

「この子下さい!!!!!!!!」見つけ次第、即決定。


他の子どころか、お迎え希望の翔ちゃんのお顔をちゃんと見る余裕もなく、購入を決めました。

 

撮影OKの日ですよ、とのことだったので、連れ出す前に撮影させて頂きました。

ちょっと興奮しすぎてて萌えぶれ。


どうやら最後の一人だった模様。待っててくれてありがとう~~~

急いで向かったのでカメラを持っていく余裕がなかったので写メで記念撮影。それどころか携帯すら忘れかけていた。また撮りに行こうね。

すっごく可愛い撮影スペース。

この不安げに立っている姿が最強に好きなシルエット。

まさに幼児のよちよちな体形!!!

ぺたんこ座りもできるんですよ、と教えていただき早速。太ももからぐっと内側に回転させてから、曲げます。

男の子にも似合うように組まれた撮影スペースだそうです。とってもバレンタイン!大きい男の子連れて来たいなあ。

カメラ持ってこなかったことを後悔しつつ、でもカメラ用意していたらお迎え間に合わなかったかもしれないし、と思いながら、写メを撮ったあとひたすら眺める私。撮影スペースに座っている姿が可愛すぎる!

スタッフの皆さんに、Dearちゃんのことを色々教えていただきました。

もともとプレゼントできるというコンセプトなので、パーツが少ない簡単なつくりで、(そのためハンドパーツも交換なし)それでいて稼働させやすく、自立も容易の扱いやすい、初心者の人にやさしいドールなのだそうです。

プレゼントするときのために、と、オーナー名を書かない証明書を頂きました。

ドールに興味があるけど敷居が高いと感じているお母さんにプレゼント、とかですかね…!このサイズ感がとても…母性本能をくすぐるというか…愛しさが半端ないのです。Dearは沼だよ、という言葉の意味がよくわかる気がします。



 

家に帰ってから、早速撮影してみました。なんだこの可愛い生き物は…///

SDMの子達は、私がいない設定で、勝手に気ままに生活している姿を撮影しているスタンスなのですが、この子は…完全に私の子ですね。

私の子…???溢れ出る母性。なんだこれ。私がいないと生きていけなそうなこの感じ!!!

 

プレオープンで頂いた招待状と窓の案内のドールサイズ版です。

かわいい…かわいい…勿論SDMもSDもみんな可愛いのだけれど、また別の可愛さ…抱っこしたい可愛さ、といったらいいのでしょうか。

撮影するよりも、一緒に毎日を過ごしたい、そんな感じ。そんなわけで、この子は黄変気にせず、いつも見えるところに座っています。

さてDearをお迎えしたらやってみたかったこと、その1。

サーシャ(ビアンカ)のDSD化。

ビアンカヘッドは大きめで丸いので、絶対似合うと思ってたんだ。

この服だと首がちょっと長いのが気になるので、ロリィタドレスとか着せてあげたいな。可愛い…

そしてやってみたかったことその2。

DSD翔のSD化。サーシャとボディ交換してみました。

 

び・・・びじん・・・・・・・・・・・・///

 

ちょうどサーシャのお洋服とウィッグをそのまま使ってみたのだけれど、めちゃくちゃ理想の女の子が誕生してしまいました。

翔・・・ちゃん・・・

DSDは無性別ボディとのことなので、うちの翔ちゃんも男とか女とか考えずに、もう「翔ちゃん」という可愛い存在だということにします。

DSDボディだとあんなに不安げなお顔だったのに、こうして撮るとお口ニコニコなのね。下からだとしっかりオープンマウスなのすごく可愛い…

 

そんなこんなで初めてのDear SD、お迎えして本当に良かったです。リビングでちょこんと座っているちっちゃい翔ちゃんの姿を見るたびに、疲れた日々も頑張って乗り切れそうな気がする今日この頃です。