現像交換会ーみなとさん

スポンサーリンク

Twitterで#rtした人の画像を自分なりの加工技術でレタッチする、というような画像加工をしますというタグが流行っていて、良いなぁと思っていました。

私自身も何名か大好きなお写真を撮られる方にお願いしてレタッチしていただいて、自分では出せなかった表現をしていただけることがとても嬉しくて、私もやってみたいな、と思ったのです。

RAW現像を知ってしまった今、レタッチ自体よりも、データの持つ色や光を現像でどう引き出すのかが今は楽しくて。眠っていた色を引き出して、自分なりに表現することが楽しい。

RAWデータでの現像交換をしたら楽しいんじゃないかな、と募集をかけたところ、真っ先にみなとさんが反応くださったので、数枚交換して現像させていただくことにしました。

JPEGやPNGと違ってRAWデータはTwitterの画像欄には貼れないので、データ共有サイトにアップロードして、そのURLをDMで交換し、それぞれDLして現像します。

みなとさん(@cerisier_blanc)の悠之介さんが大好きで、みなとさんの撮られる悠之介さんのお写真の大ファン。

いただいたお写真が美しくて完璧なので、別のアプローチで、私から見た悠之介さんを表現できたらいいな、と現像をはじめました。

みなとさんのお写真は日の光、そのもののもつ色などをきちんと計算されて撮影現像されている印象で、みなとさんの居る場所に悠之介さんが生きているような、そんなお写真です。そんなお写真が私は大好きなんです。

なので、私は逆に「ファンタジー」「手の届かないところにいる憧れの悠之介さん」のイメージで現像することにしました。

撮影データ自体がもう神がかっているので、現像めちゃくちゃ楽しかったです。勉強になる…!!

 

以下、全てみなとさん(@cerisier_blanc)が撮影されたRAWデータをお借りして、鳩が現像した写真です。

 

1枚目:

雪の寒さ表現よりも、寒い中でも悠之介さんといたらあったかいだろうな、というイメージで昼間の温かさや陽の光を意識して現像しました。

とても天気のいい日に、雪道を悠之介さんと散歩するイメージ。背景の緑を強調して緑あふれるデートスポットぽくしました(笑)

この一枚にめちゃくちゃ神経を使って細部までこだわって1時間くらい現像していた気がする。目の色が綺麗に出て嬉しい。

2枚目:

次に対照的に彩度を落として、葉っぱのリアル感を少し減らして、現像してみました。モデルは美しいし、写真や構図は素晴らしいし、お写真のデータが完璧すぎて何してもかっこよく決まるんですよ…本当に楽しい…色々な表現を試させていただいてこの形に落ち着きました。

イメージは二次創作。みなとさんのお写真が現実なら、それを見てイラストを描いているようなそんな気持ちで。

色補正を緑からピンク寄りにして、色温度を青寄りにして綺麗な肌色にした後、彩度を下げ、色温度をほんの少しだけオレンジ寄りに戻す、統士郎の現像でよくやる方法です。

3枚目:

5枚ほど交換して1~2枚やろうと思ったのに、楽しすぎて全部やることにしました。

このお写真大好きだったお写真です!!!手がけさせていただけるとは…!!嬉しくてちょっと泣きそうになりながら、いっそのことみなとさんとは全く違う方向性で現像してみようかと。

みなとさんの暖色寄りの暖かい雰囲気の現像が好きだったので、逆に私は憂いや切なさの中の大切な想いのようなものを寒色で表現してみました。やっぱり二次創作ですね。

どのくらい光を強くしたら一番美しく見えるのか、服のディテールをどれくらい出すのか、すごく細かくマニアックに現像してみたけれど、自分の写真にこんなにこだわって現像したことないな(笑)

私からみた悠之介さんはこんなイメージです。胸が苦しくなる。キュンキュンする…はあ…


4枚目:

このお写真も大好きだった写真!!マントがめちゃくちゃかっこいいので、ダークな雰囲気で!赤が印象的だったので、ヴァンパイアみたいなそんなイメージで。何してもどんな現像しても似合う悠之介さん…ほんと…素敵すぎる…指と唇が…最強に好きです。

5枚目:このあたりで朝になってました。自分の現像は3分くらいでぺぺ~っとやるくせに、何時間もかけてた…楽しかった…

とにかく肌を綺麗に現像したいな、と私のこだわりと萌えを詰め込みました!!!!!!!!!

色調整をピンクに傾けて、色温度を青に寄せると、ある一点で自分的に最強に萌える肌色になるポイントがあるのです。その限界ギリギリまでピンクを寄せるのが好き。我が家の場合、メイクの色味によってはそのポイントで肌色以外のメイクがいい色にならない子がいたりするのだけれど、悠之介さんは完璧なお色味でした…!

ボディメイクが美しすぎて、狂ったように胸部のパーツの繋ぎ目を消してドールっぽさをなくすことに時間を割きました。せくしーすぎる///

 

RAWデータって…すごい!!!無限の可能性があるんじゃないのこれ…

完全に趣味と好みの問題なので、気に入っていただけるかどうかはとても不安なのですが、私の好きを詰め込んだので、私はめちゃくちゃ好きです!!!!!!(笑)

 

ただ…悠之介さんはみなとさんの撮られたお写真とみなとさんによる現像によって「悠之介さん」なのだなあと改めて思いました。みなとさんのお写真が大好きです。

この度は本当に幸せすぎる時間をありがとうございました💕夢のようでした。また機会がございましたらお写真現像させてください!