SDりあ お迎え

スポンサーリンク

 

4月のすみかワンオフでSDりあちゃんお迎えしました。Lulucoさんのメイクの子。

このヘッドの子がどうしても欲しい!!という憧れのヘッドはいくつかあるけれど、その子達は時間をかけてゆっくり来てくれるタイミングがあうときまで待つつもりです。

それとは別に、意識していなかったヘッドの子との突然の出会いというのが大好きです。その日出会う、とても好みの子で、自分が希望さえすればうちに来てくれる子。でも「今」希望しないともう手に入らない、そんな一期一会の出会いの子。

うちに来てくれるかどうかわからなかったり、その可能性が低い子に恋い焦がれる時間はすごく辛いから、突然の出会いのほうが自分には向いているのかもしれません。コーディネートとかもそうですね。

突然の出会い、といいつつ、「好みの子がいたらお迎えするぞ」という意思を持って入店することが多いです。

今回の4月すみかも、ルナリーゼの直後なのとドルパ前なので、参加する人が少ないかな?と見込んでいました。

すみかワンオフに参加する時は、土曜日に下見に行って、お迎えしたい子がいたら日曜日に参加しに行くことが多いのだけれど、今回は日曜日の抽選の時間帯に用事が入っていて。

用事が終わった時に、近隣のすみかにまだおうちが決まっていない子がいたら見に行こう、と決めていました。



予想通り参加人数が少なかったようで、各地でお迎え待ちの子がいる状態。

横浜に3体決まっていない子がいると知って、行先を横浜にしました。横浜には「SDりあ」がいるからというのもありました。

 

この時点で心は「SDりあ」に決まっていて、りあが好みのメイクの子だったらお迎えしようと決めたので、向かう間にお迎えされてしまわないか不安で不安で、ものすごく急いで横浜へ。

電車の中でひたすら「りあ」のお写真を調べて、可愛い子達を見れば見るほど、りあヘッドにますます惚れ込んでいきました。

 

横浜で待っていてくれたのはピンクのドレスの金髪りあちゃん。

ヘドレがちょうど影になってしまう位置で展示されているのもあって、お顔が陰っている。メイクも影で見えにくい。

りあヘッドはお耳が隠れるようにサイドの髪の毛があるほうが可愛いと思うのだけれど、ヘドレの後ろにサイドの毛。(お迎え後わかったのだけれど、ウィッグがハーフアップになっていたためでした)

りあちゃんの魅力がわかりにくい展示の状況だ、と思ったのだけれど、まじまじと見ていたら店員さんが親身になって、近くのライトを消したり、ヘドレをどかしてお顔をよく見せてくれました。気になる眉毛も見せていただけました。

よく見せていただいたメイクは、私の絶対拘りたい下睫毛や唇の塗り方の条件をクリアしていて、うちの子らしくなれる!という予感。

なにより私がこの子の可能性を見てみたくなりました。いろんなウィッグや服の姿を見てみたい。

5月にピンクのドレスを着て金髪で困ったお顔でお迎えを待っている姿が、昨年のサーシャの姿にもだぶり、なんだか同じシチュエーションが嬉しくなって、この子をお迎えしよう、と決めました。

 

今回は受け取りまでの期間が随分長く、4週間。似合いそうな服を考えて、この子にはカジュアルをメインで着せよう!と服を用意しました。

この待っている時間が私は大好きです。ものすごく満たされた気持ちになるし、幸せ。ドキドキワクワクのときめき。

この時間が大好きだから、フルチョを待つ時間も好きです。

 

用意した服をとっても可愛く着こなしてくれました。ウィッグは統士郎のときの。統士郎のイメージとは違ったけれど、淳にもりあにもとっても似合う大好きなウィッグになりました。

大好きなインソムニアさまのウィッグも色々似合いそうでとっても楽しみ。カジュアル可愛いです。

ドレスは原宿っ子の淳が似合うんじゃないかな?と思ったので淳に着せてみたら、ロリィタっぽく着こなしてくれました。

とーっても可愛い!好き!!

りあは統士郎たちとは違う世界線の設定です。大学生という設定。

ずいぶん前からフルチョしようと決めていたSDMの04と28ヘッド、タイミングが無くてずっと保留にしていたのだけれど、造形が近いりあが来たことをきっかけに、りあの子供時代、もしくは関係の子としてフルチョしました☺詳細はお迎えしてお顔を見てから。

起(04)と眠り(28)で別の子ではなく、一人の子として。起きたり寝たりできるミニっ子がそのうち来ます。


フルチョするときもそうだけれど、番号の若い、昔のヘッドに今時メイクが載っているのが好み。

すみかの店員さんも、りあは最近あまり見ないです、とおっしゃってました。

ドール達がずらっと並んでいる待機部屋に入るのが嫌そうな雰囲気だったので、この一カ月はずっとパソコンの横に座っていました。そうしている間に似合う服とか、どんな子なのかとかが私にもわかってきて、「我が家に慣れてきた」と思うのです。

私のうちの子らしくなってくれてとても嬉しいし、にこにこ笑顔が可愛すぎる。光の加減や身に着けているものの影響だとわかっていても、ドールの表情がお店にいたときよりも穏やかになるのはとても嬉しくて、お迎えしてよかったなあと思う瞬間です。

雑誌とかちょいレトロな映画風の現像。

これから沢山の新しい一面を見せてくれると思うと本当に楽しみです💕

そしてこんな幸せな出会いがまたできたら嬉しいです。