アイ作り奮闘記7ーピットクッション再び

スポンサーリンク

新しいバニラちゃんをお迎えしたので、メティとおそろいのアイを作ることにしました。ついでにSDMのサイズも。

メティのアイはレジンで作ったのだけれど、今回はピットクッションで。

メニュー画面のカテゴリー『アイ作り』を選ぶとアイ作りの記事だけソートされるのでそちらからも是非。1~3がレジンアイ奮闘記です。

 

今回のピットクッションのアイの作り方や材料はその5で説明しているので、詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。

アイ作り奮闘記5ーピットクッション編

まずはSDMサイズから。

今回使った色です。コピックチャオの紫系。ベースがV12、深みやにじみを出すのにV04、中心や光彩がV09、一番濃い部分にBV08。

きらめきに今はもう売っていないであろう大昔の化石、TiARAです。きらっきらになるのでコピックでのお絵描きの仕上げによく使ってました。(訂正:すみません売ってました。最後にアマゾンリンク張っておきます)

V09とV04の相性が良くてよくにじみます。

 

薄いV12をたっぷり塗った後、中心にBV08で。9㎜の丸に沿ってV09で点々をにじませていきます。

こんなかんじ。

V04でにじませていきます。にじみが足りないので、中心にV09追加。V09はV04でよくにじみます。

 

TiARAを9㎜の丸に沿ってたっぷり塗って、指でぼかしてキラキラを全体にまき散らかします。いいキラキラになるまで何度もやる。

ピットクッションをはる。

切り抜いて、入りきらない部分はちょっとカットしたりしながらループエンドにねじ込む。おしまい。

なんかサイズが微妙にあわなくて浮いてきたりするので、裏側の側面を無理やりカットして、むりやり納めました。

見た目はちょっとううううん????な感じですが、写真に撮ったら素敵になるはずと信じて、つけてみます。

 

キラキラきれーい!!!!!真ん中の黒目部分と周りの色の差があるほうが綺麗な目になる気がします。ふちにしっかり色が入っていて綺麗!

 

バニラちゃんも同じ方法で作成しました。

あまむすアイは穴あけパンチがちょうどいいサイズで丸を切り抜けます。


切り抜いたものを白い紙の上に置いてからピットクッション。

このまま入れました。めちゃくちゃ入れづらかったし、サイズが若干合わなくてぴったりはまらない。周りをカットしたほうがよさそう。

写真に撮っちゃえば気にならないかな…ううん?なクオリティ。

やっぱりあまむすちゃんはレジンアイのほうがよさそう。

メティのほうはレジンなので高さがある分しっかり光も入って綺麗。

メティのレジンアイ作りはこちらからどうぞ。

レジンアイ作り奮闘記-その3(あまむすアイ編)

 

ティアラまだ売ってたーーーーーーーーーーーーー!!!!!!