ドール道―21回目 撮影セット作り

スポンサーリンク

前回の予告通り、今回は撮影セットについて久々のドール道やりたいと思います。

ドール初心者の鳩によるいきあたりばったり制作日記です。

随分長いことやってきた気もするけれど、本格的にやり始めてからはようやく半年です!あれ?????ペースがいろいろとこわい。

 

今回のこの背景セット、今迄のからちょっと組み替えました。

 

 

撮影ブースの遍歴を。

 

 

統士郎が来た3月くらいまでは、マントルピースの上の部分に並べていました。

紗羅と統士郎がなかなか仲良くなれないので、統士郎のためにローゼン的なカバンをパーソナルスペースとして用意して、唯一仲良しのビオラちゃんと一緒に。

不安げな紗羅は、我が家で何年も座り続けて家の一部と化している大ベテラン悠斗と空カップルの間に。

 

このころドール道12回、14回目あたりでドールハウス作ってます。なおこの後足を引っかけて大破しました。また作りたいです。

ドール道14回目-100均で1/3ドールハウス作り その2

 

都亜を4月に迎えて、ちょっと増えてきたので、ちょうど玄関で不要になった棚を持ってきました。

あまむすちゃんたちにお部屋ができてマンションみたいになったのがお気に入り。

こんな棚です。花屋で買ってきたツツジの枝がすごく良い小物になってました。今日撮影のため水からあげたまま戻し忘れ、うっかり枯らしてしまってへこんでます。

 

最近では、ドール持っていないお友達が、ドールちゃんにいい布見つけたー!とお土産で持ってきてくれた100均の布をベースに小物を集めて撮影していました。棚の一番上はこんな感じに。

以下の写真はすべてこの棚の上で撮ったものです。

 

最近淳を迎えて、今迄の白くてふんわり爽やかなスペースだけではなくて、もっと雰囲気のでる空間にしたくて、背景含めてセットを組むことにしました。

今回はこの組み方を記録しておこうと思います。

 

材料。ワイヤーネット2枚、連結ジョイント、目玉クリップ、スタンド。スタンドはなくても立つけど、大事なドールに倒れてきたら嫌なので付けました。全部で700円。

 

DAISOの約62㎝×40㎝のワイヤーネット2枚。サイズはドールのサイズに合わせて変えてみてください。

連結ジョイント。

直径4.2~5mmワイヤー適合らしいです。

2か所くらい連結して、スタンドを付けました。割と大きくて圧迫感。

 

棚の上に移してL字に配置して、布を目玉クリップでいい感じにとめて、小物を並べて出来上がり。

あんまり布良い感じに止まってないのは改良の余地あり。連結で曲がった部分にもクリップ縦に挟めるように、何か裏に設置しようかな。

 

左の大きな段差は空き箱です。SDの子が上に座るとちょうどいい高さ。

小物は100均や、雑貨屋で集めたもの、プレゼントで頂いたもの、海外で集めてきたお気に入りなど。

イタリアで散歩していて見つけたガラスのペンとインク、統士郎の足元のチェコの瓶、フィレンツェのサンタマリアノヴェッラの香水瓶とここには映っていないけれどピルケースが特にお気に入り。

 

布や花をいろいろ変えたらいろいろ撮影楽しめそうです。

 

後ろの壁が濃い色になったことで、ぐっと大人っぽいクラシカルな雰囲気が出るようになりました。

ちなみに前髪をとめるちょうどいいピンが無くて、編み出したUピンの使い方がすごく良かったので、おすすめしておきます。

クロスさせて二つ折りにするだけです。

しっかり刺さって止まってくれるので、リボンなど軽いものなら装飾着けることもできそうです。