SDMフルチョ計画5-オーダー(メイク)編

スポンサーリンク
さてメイクについてです!

DSC_6377

ベースはこちらの資料の上から3段めのSD_F_59のサキタイプの子です。
めちゃめちゃ理想通り!好き!

メイクはベースより濃く、写真映えするように、と記載していただきました。


描き方は12月お披露目の窓ワンオフのSD_F_75、色味は暗くなりすぎるのはNGで、お任せにしました。

アイシャドウ
ベースの入れ方を基本に、ベースよりも濃く、メイクブックにいた同じサキタイプの別の子を指定して、それくらい目の囲みの黒のシャドウをしっかりいれていただくようにしました。
タレ目に見えるのはNGの記載も。目元のグロスはなしにしました。

下睫毛

ベースを基本に、アイシャドウ指定した子と同じくらいの長さにしていただくようにしました。

ベースの子の目元があっさり目な気がしたので、別の子を参照に目元を濃くする方針、うまくいくといいな。


ベースの唇が大好きなので再現していただくことに。
24番は下唇が厚くなりがちなので、下唇が薄く見えるように色は半分までしか塗らない、と記載。グロスも色の乗っているところのみで指定。

チークシャドウ
ベース。特に目元のオレンジとピンクの割合が気に入っているので、再現していただくことに。



以上です。調べていたときに、各サイトさんでフルチョレポやオーダーシートを色々見せていただきましたが、あっさりしてるな~と思ったオーダーシートと同じかそれ以上にあっさり端的にまとめていただいた印象。

ぐだぐだ用意した資料で述べていたのを的確にまとめていただけたのでヨカッタなぁと安心しています。

基本的にベースはサキタイプの子が気に入っているので、眉とメイクの濃さを指定した感じです。

さあ、どうなる!ベストは尽くしたし、それ以上に担当の方に良くしていただいた感じです。

結局資料はメイクブックの色味に合わせたかったので預けませんでしたが、迷ったときに原点にたち戻れたので、ぐだぐだ書いた甲斐はありました。

なにより担当の方と男の娘のキャラクターイメージを共有できたのがよかったし安心してお任せできました。キャラクター設定(前回参照)恥ずかしがらずちゃんと書いてよかった。

性格がスパダリ…!といわれたのが忘れられません。

完璧に把握してくださった…託してヨカッタ。

出会える日まで2ヶ月ほど待ちましょう✨
どうぞ宜しくお願いいたします😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。